メレンゲが腐るほど恋したい

旅行記や生きものの話を写真多めの長大な記事で送ります

ヤバい虫博士を集めたセッション「むしむし生放送」のこと、そして時代は12/21(土)「きのこ会議」へ

(この記事は、2013/4/27に幕張メッセでのニコニコ超会議内で開催された「第4回ニコニコ学会β」内のセッション「むしむし生放送」について2013/12/20に書いています) 今年はなんかもう3倍速くらいで終わってしまいました。これまでの人生でもっとも思い出深…

4月27日(土)15:30-17:00 昆虫セッション「むしむし生放送」@幕張メッセ(ニコ生中継あり)

第4回ニコニコ学会βシンポジウム 第4回ニコニコ学会βシンポジウムニコニコ超会議2 公式サイト 全国1億2千万人のむし好きの皆様こんにちは。「4人の豪華なむし博士が胸いっぱいの知的充足と感動と困惑といくばくかの萌えをもたらしてくれるらしい」と各所で話…

4月27日(土)、ニコニコ学会βセッション「むしむし生放送〜昆虫大学サテライト」のお知らせ

すでにツイッターやfacebookでしつこく告知していますのでご存知の方も多いかと思いますが、ブログでもお知らせさせていただきます。 第4回ニコニコ学会βシンポジウム (公式サイトより引用) ユーザー参加型研究の実現を目指すニコニコ学会β実行委員会(委員…

「博物館の標本工房」@神奈川県博で、標本に惚れこんだ人々の熱いトークを聴く

博物館にあるものといえば、まず思い浮かべるのが動物の骨や剥製、ピンで留められた昆虫標本。しかしその標本がどこから来てどうやって作られているのか、何の役に立つのかについては知らないことばかり。そんな気になる博物館の裏側を凝視できる企画展示「…

ぼっち飯好きの王様が築いた妄想の城・ノイシュヴァンシュタインに行く

旅ブロガーとしてライバル視しているid:matsukazutoさんが、スペイン旅行の素晴らしい日記をたくさん更新していて腹立たしい…。*1わ、わたしだっていっぺんきりだけどヨーロッパ行ったことあるんだかんね!ミュンヘンにね!ということで、今回は南ドイツでも…

昆虫大学・卒業論文(3/3)

その1 その2 昆虫大学2012(flickr) ★記事末尾に講師・職員と入学者の感想レポートリンク集を作りました。 ひよこまめさんのファインプレー 二日目の朝。10時から12時にかけて、講師と職員のみなさんがぼちぼちやってきます。晴れ晴れとした顔で「あれっ…?…

昆虫大学・卒業論文(2/3)

その1 その3 昆虫大学2012(flickr) 高まる熱気と講師紹介(後編) 講演が大好評でひと安心するも、後かたづけや雑務で駆けまわる。 今度は室内の島ブースから紹介していきましょう。バッタ博士はこの場が著書の初売り。ほんとに宣言どおり、200冊持ちこみ…

昆虫大学・卒業論文(1/3)

その2 その3 昆虫大学2012(flickr) 11月17(土)・18(日)にTRANS ARTS TOKYOにて開講した虫イベント「昆虫大学」。すでに出展者や来場者のみなさんが卒業論文(レポート)を上げてくださっているのですが、ガクチョー目線のレポートもここでミッチリ書い…

はてな表参道オフィスの巨大VIERAで、昆虫写真鑑賞会をしてきました

メレ子さんがテレビで大発見! VIERAの大画面&「お部屋ジャンプリンク」で昆虫写真を鑑賞してみた - はてなブックマークニュース 表参道に移転したはてな新オフィスで、パナソニックVIERAの記事広告にご協力してきました。具体的には60インチ大画面いっぱい…

昆虫大学への入学ありがとうございました!/23日(金)は東京虫食いフェスティバル@中野

(▲なんばさんid:rna撮影) 11/17(土)、11/18(日)とTRANS ARTS TOKYO@旧電機大にて開講された「昆虫大学」に入学いただいたみなさま、ありがとうございました。

11/17(土)・18(日)神田の旧電機大校舎にて、虫の魅力をプロに学ぶイベント「昆虫大学」開講します!

▲出展者のひよこまめ雑貨店さんに校章を作っていただきました!! 10月下旬〜11月下旬にかけて、神田の旧東京電機大学11号館にて「TRANS ARTS TOKYO」神田コミュニティアートセンタープロジェクトというアートフェスが行われます。そのうち、11/17(土)・18…

今週末、TRANS ARTS TOKYO「昆虫大学」でお待ちしてます!

新感覚虫イベント昆虫大学は、本日16日搬入を終え、開校を待つばかりとなりました。来場方法および追加情報(講演会場拡大と昆虫大学校章グッズ)についてお知らせしておきます。

昆虫大学講師紹介・その4(ドラム缶から架空の虫ヌイグルミまで)

今週末に迫った昆虫大学、講師紹介もこれが最終回となりました。 くわナよしゆき くわナよしゆきWEB くわナさんはドラム缶アーティストです。ドラム缶の存在感に惚れこみ、ドラム缶に加工やペイントした作品を中心に制作されています。 「嫌われがちな虫の魅…

昆虫大学講師紹介・その3(バッタ博士から金色のサナギまで)

昆虫大学の講師紹介もあと2回となりました。もう盛りだくさんすぎて、紹介にゼイゼイ言っているメレ山広報課長です。 前野ウルド浩太郎 砂漠のリアルムシキング 特定種のバッタ類が不定周期で大発生し、農作物を食い尽くして飢饉をもたらすことを「蝗害(こ…

昆虫大学講師紹介・その2(細密画展示から虫本図書館まで)

昆虫大学はいよいよ今週末の土日開催予定です!残り3回の記事に分けて、講師のみなさんを紹介していきます。 川島逸郎さん 川島 逸郎 | 神奈川県立生命の星・地球博物館 ※神奈川県立博物館の学芸員紹介ページです わたしが生物画家の川島逸郎さんのお名前を…

昆虫大学講師紹介・その1(アリのお店から昆虫料理まで)

昆虫大学もいよいよ来週末にせまってきました。校章を作ってくれたひよこまめ雑貨店さん、特別講義として講演される丸山宗利先生、小松貴さん、のそ子さんに加えて、まだまだ多彩な講師陣をそろえております!これからオープンに向けて、数回にわけてご紹介…

昆虫大学特別講義・予約開始!(好蟻性昆虫とツノゼミ講演・フェルト幼虫WS)

11/17(土)・11/18(日)にTRANS ARTS TOKYO内で開催される「昆虫大学」ですが、事前申込の必要な特別講義が3件あります。概要のご案内ができるようになりましたので、申込受付を開始します! 【満員御礼】講演「まもる・だます・たべる〜アリとアリの巣の…

11/17(土)・18(日)「昆虫大学」・入場券と豪華虫グッズのプレゼントキャンペーン!

先日開講の告知をしました、虫のプロたちに虫の魅力を教わる新感覚イベント昆虫大学。はてなブックマーク、Twitter、facebook等でも 講師陣が豪華すぎる! 校章がかわいすぎる 虫屋台で虫を食べてみたい 夜行バスをとりました 変態のすくつ感がすごい など、…

昆虫大学の校章ができました

先日開催のお知らせをしました、11月17(土)・18(日)開講の昆虫大学。「大学といえば校章じゃろ!」ということで、校章を作っていただきました!

昆虫英才教育がすごい!夢の保育園を見学した

いまや他人事のようにおぼろげな記憶なのだが、幼稚園を登園拒否したあげくに転園したことがあります。 毎日のようにある知育っぽいテストが嫌だった。説明を聞いていないからエンゼルフィッシュの形の厚紙を台紙のどこに貼ったらいいかわからず、かといって…

「大トンボ展」で、大空の覇者・トンボの魅力に酔いしれる

「俺が大空の覇者だ!」 ここ数日、関東ではやたら夜が涼しくなり、センチメンタルな秋の気配。秋の虫といえば、鈴虫などの鳴く虫とあわせて、田んぼに群れて飛ぶトンボなどを思い出す方も多いのでは?わたしも小さいころ、ドブ川の土手で大量の赤トンボを口…

「星の王子さま」に出てくる怪樹・バオバブの並木道で、カメレオンの押し売りを受ける

この7月にマダガスカルに行ってきた。行ってきたと書いてよいのか、本当はよくわからない。今でも行ってきた実感がないのは、あまりに遠すぎるからか、はじめて旅先で体調を崩してゲロを吐いたりしていたからか、風物が今まで行った場所と違いすぎたのか…た…

7/24(火)「顔の見えるインターネットナイト!」に出ます

【2012.08.18追記】公開インタビューでお話した内容を、記事にまとめていただきました!ASCII.jpにて公開されています。 古田雄介の“顔の見えるインターネット”特別編 ― 第1回 「責任の取れる範囲で出ていきたい」メレ子さんの距離の取り方 コンニチハー!み…

虫を愛でる人々とハイセンス虫グッズの祭典「虫愛ずる一日」体験レポート

6/16発売の隔月刊タウン誌「おおいたCONKA 7・8月号」に載っています。「もっと撮りたい大分写真」という特集で、昆虫写真の担当(担当?)としての登場です。これまでに撮った昆虫写真をセレクトしたものでページ構成していただき、昆虫ひいては昆虫写真の…

今週末、アーツ千代田に虫愛ずる人々が集結!

▲DMからすでにかわいさ致死量やデー すでにツイッター等でお知らせしておりますが、6/16(土)に3331 Arts Chiyodaにて「虫愛ずる一日」なるプログレッシブなイベントが開催されます。わたしはトークショー(聴講は要申込)のパネリストのひとりとして参加す…

新宿から30分!緑豊かな丘陵とアートと古民家が一堂に会する「生田緑地」に行ってきた

L・O・V・E・春☆ イヤッホーイ!唐突ですが皆さんに質問があります! 新宿から30分の場所に、丘陵歩きと生きもの豊かな森林とせせらぎとアートと古民家が一度に楽しめるパラダイスがあることを知っていましたか? 1.知っていた 2.今知った 1の方にも2の方に…

今春はGWが見納め!山じゅうが春色に染まる桃源郷「 花見山」

「なに?花見はもう済ませた?寝言は大概にしてくれ。朝から出張って敷いた見苦しいブルーシートにダウンジャケットを着てちぢこまり、冷えたカラアゲとプラカップの発泡酒。弾まない会話から逃れようと目線を上げれば、季節進行の遅れによる驚異のゼロ分咲…

海の宝石のような水族館「アクアマリンふくしま」に行ってきた

3月中旬に、3泊で福島に旅行に行ってきました。会津若松や大内宿などをまわりましたが、いちばん気になっていたのが水族館「アクアマリンふくしま」です。ご縁があってバックヤードまで案内していただき、興奮でいつにもまして長い日記になってしまいまし…

シンガポールで、スパイスたっぷりのローカルフードと未来都市の夜景を楽しむ

オープンしたての「沼津港深海水族館」へ。目と舌で深海魚を味わうワンデートリップ

「みんなシーラカンスのことを生きた化石生きた化石って言うけれど…生きた姿をおがむ機会が一生ないのなら、どれだけ前から同じ姿で生きているとしても、わたしにとってはシーラカンスは生きてないのと同じでは?」 冷え性に悩まされるあまり、そんな厭世的…