読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メレンゲが腐るほど恋したい

旅行記や生きものの話を写真多めの長大な記事で送ります

ヨロコビーム

生活

ヨロコビーム!(●´∀`)ノ+゚*。゚喜+゚。*゚+
このような顔文字を先日学習しました。しましたのですが使いどころがありません。たぶん喜ばしいことがあまりない生活だからではないでしょうか。
そこで考えたのが
ホコロビーム!(●´∀`)ノ+゚*。゚綻+゚。*゚+
これです。用例としては、仲がほころんでほしいカップルに呪詛として用いる。たとえば「俺、彼女に『なんでそんなに女の子の気持ちがわからないの!?山田詠美を読んで女の子の気持ちを学習してほしい!』って言われちゃってさあ。今いろいろ読んでみてるんだよねー。うん、だいぶ女の子の気持ちわかるようになってきたヨ」と言われたときなどに「そうかあ、良かったね。ホコロビーム!(●´∀`)ノ+゚*。゚綻+゚。*゚+」と使う。もし「何その顔文字(爆)」とか言われても、「いやー、あんまりいいエピソードだから思わず顔がほころんじゃった、って意味だヨ!」と返せば「そうか!エヘヘ」「そうだよ!アハハ」と和やかになること請け合いです。