メレンゲが腐るほど恋したい

旅行記や生きものの話を写真多めの長大な記事で送ります

「Cui Cui」川内倫子

わたしはアホのように写真を撮りくさるわりに、どういう写真が好きかとかよくわからないし写真家にもぜんぜん詳しくないんだけど、これを今日サブカル本屋で立ち読みしてあまりにも「すてき…!」と思ってしまったので我ながらびっくりしました。でもよく考えたら写真で食べてる人の写真なんてぜんぶすてきに決まってるし…と思い、横にあった藤代メイサがモデルの嫁を撮った写真集をみたらケッと思ったんだけど、何に対してケッと思ったのかつきつめるとルサンチマンかもしれないので、メレ子に写真の嗜好がうまれたという証明にはならない…。

Cui Cui

Cui Cui

自分の家族を13年間撮りつづけたものなので、みんなカメラをほとんど忘れている様子なのがいい。彩度が低いんだけど色がすごくきれいで光に満ちていて、どんなカメラで撮ってるんだろう?加工してるのかしら?それにつけても一眼の欲しさよ。