読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メレンゲが腐るほど恋したい

旅行記や生きものの話を写真多めの長大な記事で送ります

アフリカンサファリでサバンナ体験

外出 動物 写真 お知らせ

P2056199
ごぶさた!公共交通機関による旅行記が運転免許を持たない人に親近感大のメレ山です!本当はこんなことではイカンと思い、語りつくせぬ苦労の果てに免許をとって実家で練習とかもしたのですが、今は「二十数万もするとか高い身分証だぜ…」という気持ち…。
そんな感じで練習がてら大分の楽しい場所にも行ってきたので、今日はアフリカンサファリという動物園について語りたい。
九州自然動物公園 アフリカンサファリ
P2056189
サファリゾーンには自家用車もしくはサファリバスに乗って入場できます。自家用車の場合は上の写真のようなDVD再生機を乗せて説明を受けながら進む。入場料大人2,300円プラス再生機貸出料500円なので、普通の動物園と同じだと思ってると若干ショックかも…。
P2056188
DVDは動物について説明するほかに「絶対に窓開けたり外出たりすんなよ!」と何度も警告してきます。
P2056162
通常なら「頼まれても出ねえよ…」と思うところですが、動物たちがあまりに近い&マッタリしているため、たしかにうっかり出てしまいかねない感じ。
P2056163
サファリバスにエサをねだるクマ。バスからだとトングで肉をはさんでライオンやクマに与えることができるようです。自家用車だとこれはくやしい…しかし(空き具合によって)自分のペースで動物を見られる、網越しじゃない写真が撮れる等のメリットもあるので、比較してどっちにするか決めたらよいでしょう。
P2056166
サファリってハゲタカもいるのか!と思ったらトンビの群れでした。
P2056169
トンビは肉にむらがるライオンからさらにおこぼれをもらおうとしているらしい。たぶん想定外のサバンナ感が出てしまっています。
P2056179
スタッフのジープには肉目当てとはまた違う感じの群れ方をしていて、ちょっとうらやましい…。
P1020160
木の上で骨まるかぶりなライオン。
P2056182
P2056186
胡乱げな目つきのライオン。くつろぎきった表情は大きいネコそのもの。
P2056195
安心院高原のまんなかにあるので、特に見晴らしのいい場所を選ばなくてもこんな風景です。サファリパークってここ以外行ったことないので、みんなそうなのかもしれないけど…。
P2056198
バッファローにまでごはんをあげられるのか!ちょっとバスに乗ればよかったという気がしてきた…。
P2056200
P2056209
みんなどマッタリしているので弱肉強食感とはまったく無縁ですが、サバンナのTV番組でかならず出てくる「赤ちゃんの死を理解できずなめつづける母親」とかそういうのはノーセンキュー、ガンガン弛緩していてほしいです。
P2056212
しかしサイのおしりしか見えないというのはいただけない。
P2056220
永遠の初心者だゾウ
P2056219
動物が自由すぎて道をふさがれるなどのうれしいハプニングもありますが、「いやー困っちゃうなー」と言うヒマも与えないくらいすばやくジープが追い払ってくれます。
P2056224
乳に執着
P2056245
近いチーター(あまりの動物の多さにどんどん投げやりさを増す説明)


P2056305
サファリゾーンを見てまわったあとは併設の普通の動物園ゾーンへ。
P2056261
カンガルーと柵ごしでなくふれあえます。
P2056264
なんかケンカしてるので、本当にふれあっていいのかという気もしますが…。
P1020189
「嬢ちゃん、手ぶらってことはないやろ?あとはわかるよな?」悲しいくらいよくわかります。
P1020190 P1020191
さつまいもスティックを買いあたえ、夢中になっている間に背中をさわるという作戦。意外にも厚みのあるミッシリフカフカ感です。ちなみに先日行ったときはカンガルーにエサはあげてなくて、それ以前のコンデジ写真が混ざっています。一眼レフ写真とパッと見分けがつかなくて泣けてくるね!
P2056286
あまり気が進まなかったのですが、リスザルに細長い虫をあげました。手前は母です(ちなみにエサが細長い虫であることにいっさいの疑義を持っていない様子だったので母は強しと思った)
P1020220
何らかの赤ちゃんがいるときなら別料金でいっしょに写真を撮ることもできるよ!これも数年前に行ったときのだけどライオンの赤ちゃんだよ!ああああああああライオンの赤ちゃんおりこうすぎてかわいいいいいいいいい指とかガブガブ咬んできてたまらんかわいかったわあああああああ(写真を発掘して忘れていたmoet-moet感が噴きあがり再度身悶え)


P1010074
P1010084
サファリの周辺の高原も景色がよくて楽しいです。別府や由布院でドライブするときに寄るといいと思う!


アフリカンサファリ -a set on flickr-


アルファブロガー・アワードにノミネートされてます

アルファブロガー・アワード2008:ブログ記事大賞
アルファブロガー=なんかすごいブロガーという超漠然としたイメージで申し訳ないのですが、とにかくそのアルファなブロガーを選ぶアワードの中間発表に名前があがっておりブチたまげました。サファリブロガーの間違いではないのか…今年はブログではなく個別記事に投票する形になっているようで、イカの町で出会ったモジャモジャ犬「わさお」を推薦していただいています!ありがとうございます!2007年の時点で「不思議顔の猫を手に入れてアルファになりたい*1等の世迷い言をつぶやいていたのですが、まさかその後に不思議顔の犬に出会っていろいろとんでもないことが起ころうとは誰が予想しただろうか、いやしない…
運営の方からきたメールによると「自ブログに投票ページを貼って投票を呼びかけてもOK」とのことなので貼っておきます。投票期間は18日までみたいです。
http://alphabloggers.com/nominee_2008/post_49.html
年老いて孫とかに「おばあちゃんは若いころ”あるふぁぶろがー”だったんじゃよ」とか言って適当にあしらわれてみたい…そんなドリームがふくらんできたので、もしよろしければご協力ください!

*1:「まこという名の不思議顔の猫」という有名な猫ブログ流行を受けた発言です