メレンゲが腐るほど恋したい

旅行記や生きものの話を写真多めの長大な記事で送ります

「ときめき昆虫学」発売されました!

P4034319

先日自ブログや、イースト・プレスの告知ページにてお伝えしましたとおり、2冊めの本となる『ときめき昆虫学』が4/6(日)に発売されました!

ときめき昆虫学
ときめき昆虫学
posted with amazlet at 14.04.07
メレ山メレ子
イースト・プレス
売り上げランキング: 387

P4034325
あらためて本の中身を見てみましょう(前の告知ページのときはじつはカバー見本しかできておらず、束見本という厚さや紙質を再現したものにカバーをかぶせた状態で撮影していました)。これはネムリユスリカという、幼虫が無代謝の仮死状態になって乾季をやり過ごす不思議な虫の復活シーンです。
P4034326
クラフト紙で作られた番外編もこのとおり!とっても気に入っています。
P4034327
虫本の紹介ページに、切り取って使える虫はんこ蔵書票も!
P4034323
カバーを外した表紙にも、銀インキの虫たちが。虫はんこはひよこまめ雑貨店さんの作品です。
題字や「メレ山メレ子」の軽快で不思議なフォントは、デザイナー吉岡秀典さんが作られたものですが、この作者名の文字を編集者の田中祥子さんがなんとサプライズではんこにしてくれていました!献本にサインと共に押しまくっています。さちこさんが書いてくれたオビの文句、ウェブでの連載時のリードも毎回本当に的確で、愛情をもってこの本を作ってくれていたのでした。

そのほか、扱ってくださっている書店さんのことや各方面からの反応のこと、これからやろうとしているフェア・イベント・観察会、さらに夏にアクアマリンふくしまでやる昆虫大学など、書きたいことは山ほどありますが、とりいそぎ皆さんにお礼を申しあげます!!

書店・雑貨店・大学生協・ミュージアムショップなどの方へ

  • 少部数の扱いでこれまで版元とお付き合いのないところでも、著者または編集部までお気軽にお知らせください。
  • 手書きPOPなど書きます(書きたい)!郵送でもお送りします。

連絡先:mereyamamerecoアットマークgmailです。よろしくお願いします!