読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メレンゲが腐るほど恋したい

旅行記や生きものの話を写真多めの長大な記事で送ります

散歩の凡人

高校時代の友達が泊まりにきました。いとこの結婚式でいただいたというチョコケーキを二人で食べ、彼女のデジカメに入ったタイの風景やいとこの花嫁姿を見せてもらったり、高校時代の写真を見て大いに盛り上がりました(「なんでこんなに普通に写ってる写真がないんだろう…」と嘆いていた)。夜中にうーんうーんとうなされていたので、「なんかベタなうなされ方してたよ」と言うと「タイの学校で忘れ物をとりに戻ったら、先生の数学の補習をされて…」写真を見せたことでよくない記憶の蓋も開いたらしい。
どこか行きたいとこある?と訊くと「都庁にのぼりたい」というので、まずは新大久保をうろつくプランを提案。美味しいキヌチゲを食べてから、韓流ショップを冷やかしたりして。昔はあやしい街、危ない街というイメージもあったらしい新大久保ですが、いまや異国情緒あふれるおいしい街ですね。
中国や韓国の食料品を売っているお店で友達がパウチされた大根の漬物を買ったんですが、「三袋で百円って書いてたんですけど…(一袋でいい)」と言ったところ「一袋は二十円です」って返された!意味がわからない。